ゴルフの初心者が気づいたこと

ゴルフを始めて1年目の駆け出しゴルファーが、初心者の視点で気付いたことや、自分なりに工夫している練習方法などを伝えるブログです。

蒸し暑い日にレインキャップ

こんにちは、ゴルフ歴1年のパスカルです。

予定通り、先週末はラウンドしてきました。

気になっていた天気も朝方には雨がやみ、スタートする頃には薄日が差すくらいまで回復しました♪

f:id:pascal3:20190723112733j:plain

さぁ、行くよ!

 

気になる結果ですが...

 

記録更新しました~。

 

悪い方に(*ノωノ)

 

ラウンド前に「今日の目標は前回より1打でも少なくすること」なんて言いつつ、心の中では110以下を目指してたわけですが、去年のデビュー時よりも酷かったので軽くショックを受けてます(´゚д゚`)

 

 

さて、ここからは言い訳と反省です。

 

レインキャップは透湿性が大事

 

前日の夜から天気予報を何度もチェックし、荷物が嵩張るからレインキャップは持っていかなくても良いかな~、とバッグから出したのですが、現地についてレインキャップしか持ってきていないことに気付きました。

普通のキャップは家でお留守番状態です。

ま、いいかと雨上がりのコースに出たわけですが、めっちゃくちゃ湿度が高い!!

1ホール終わった時点でレインキャップの中がスチーム状態。

2ホールの途中でウェット状態へ...

キャップの素材は撥水加工してあるから、アドレスした途端に滝のように流れてくる始末(;´・ω・)

おかげでいつものアドレスが取れず、思った通りに打てませんでした。

いや~、人の頭ってこんなに汗かくものなのか。

ランチ休憩では「あれ?シャワー浴びたの?」とか言われてしまうし。

ということで、レインキャップは透湿性が大事だということを、身をもって体験しましたとさ。

 

疲れた時こそスイングを気を付ける

 

今回のコースはフェアウェイを外れるとウネウネした丘ばかりで、ほとんどトレッキング状態でした。

おまけに湿度が高く、ウェアも水分を含んで重くなります。

一緒に周った方もクラブをストック代わりにして歩くし、地面に置いたクラブもフラついてまともに拾えない、そんな状態の残り数ホール。

こういう時こそ、スイング時にブレないよう気を付けなければいけないんですよね。
解ってます。解ってるんですけど、体力がもたない...

次のラウンドは8/3に決まったので、それまでスクワットマジックで鍛えますか~。

 

お風呂の湯舟には浸かりすぎない

 

ラウンド終了後のお風呂ってたまらないですよね~。

湯舟に浸かりながら足の裏とかふくらはぎとかマッサージすると気持ちいいです。

近くに人がいなければ、湯舟の中で腰を伸ばしてストレッチ(*^^*)

f:id:pascal3:20190723113307p:plain

疲れた体に効きます

ただ、浸かりすぎると、お風呂から出たあとの汗が大変!

ラフな格好ならまだしも、ドレスコードがあるから要注意です。

ちょっとオシャレな服に汗なんか付けたくないですもんね。

それと、汗が引いた後に風邪をひかないよう気を付けましょう。

 

なんだか汗に関する内容が多かった気がしますが、今回の反省点を踏まえて次回も頑張ってきます。

 

ショップジャパン Shop Japan トレーニング器具 スクワットマジック FN005675

価格:9,990円
(2019/7/23 11:13時点)
感想(81件)